<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

色々とワクワクすること

1月の初めから始まった安静生活もいつの間のか安静生活じゃなくなり....

家事も普通に、外出する時間は少ないながらも日々の生活に追われてます

先週は新年会続きで食べてばかり

あまり出掛けられない私を気遣って友人や義母の姉妹が訪ねてきてくれて本当に嬉しい

息子のお友達のイタロ君も来てくれました

b0325690_07441623.jpg

息子も手術以来保育園を一ヶ月お休みしたので、私といつもお家にいて友達が来てくれて嬉しくて大ハッスルでした

息子の術後の経過は順調

傷も完全に乾いて、後は傷跡が薄くなっていくのを待つのみ

まだ手術から一ヶ月経ってないとは思えない回復力

さすが子供です
b0325690_07324516.jpg

新年会は義母の手料理を食べた食べた

b0325690_07344214.jpg

ワインは少し古いヴィンテージを開けました

私は明日から37週に入るので、いつ産まれてくれても準備出来てます

出産が怖いという思いは無く、母子共に無事に出産が終わるといいなという思いとどんな出産になるかとても楽しみ

そしてどんな子が産まれてくるか、赤ちゃんを早く抱っこして、おっぱいあげて、お風呂に入れて

新生児との生活が楽しみでワクワクドキドキ

ワイナリーは剪定が始まり、寒い外での仕事が続きます

来週38週に入ったら、私も少しだけでも剪定に畑に出ようと思います

来月モンタルチーノではBenvenuto Brunelloがあります

今年は出産が重なって残念......もしいらっしゃる予定がある方がいればご連絡ください

出産前ならワイナリーでお待ちしております

今年はロッソが2015年、ブルネッロが2012年とどちらもとても良いヴィンテージなので凄く楽しみです

ちなみに2011年のブルネッロは2012年の発売までに完売してしまう可能性が高いため、現在個人への販売のみ最高12本まで

更に今年はメルローで造る新しいワインを始めて発売します

フランスから新樽を取り寄せて、現在樽熟成中の2015年メルロー

2015年のメルローは本当に出来が良くて
新しいワインの生産が決まりました

生産数はかなり少なく、4000本程度です

今からワインの名前やラベルのデザインなども決めていく予定

ワインの出来が今から楽しみです!!

b0325690_05541776.jpeg






[PR]
by toscanature | 2017-01-31 05:04 | トスカーナ生活 | Comments(0)

極寒!

ここ数日強風吹き荒れるトスカーナ

気温が低いなかシベリア風が吹き荒れていて、外にいることはむしろ不可能

安静生活中のため、とりあえずどこにも行けないのですが

外出は息子の病院か自分の病院と病院のみという悲しい現実

ジャンルカの洋服を買いに行きたいと思っていたのに、セールにも行けず…

ため息です

b0325690_00483743.jpg
今年は生ハム造りも2匹分しか参加出来ず

写真は黒豚チンタ セネーゼの足

とりあえず食べることは出来るので、それは参加
b0325690_00505073.jpg
妊娠中は生肉禁止なので、生ハムやサラミなど食べてません

この時期になると、クリスマス前に作ったサルシッチャがいい感じに乾燥してきて皆生で食べるのですが、それもお預け

義母には、出産後に病院に来る時は生ハムと生サルシッチャと美味しいパルメジャーノを持ってきてね、としつこく何度も言ってます

入院準備のスーツケースには、自家製のオリーブオイルも入れたし

食べることしか考えてません

最後のレストランでの外食はいつだったかな…

b0325690_00513967.jpg
トリュフのパスタ
b0325690_00554265.jpg
トリッパの煮込み

あぁ外食恋しい、けど寒くて夜出かけるのは辛すぎる

もう少しお腹の中にいてくれないと困るけど、早く産みたい気持ちが勝ってます

私にとって妊婦生活は、喜びもあるけど苦痛!

でも今回はお腹が小さめなので、前回よりは寝るのも楽

今回は枕を2つ重ねれば普通に仰向けで寝れます
b0325690_01041765.jpg
一人目の妊娠中、出産1ヶ月前のお腹

b0325690_01063871.jpg
2年前にこのお腹にいた息子ももうこんな大きくなり…

下にひいたおくるみのパンダの耳がちょうどフィットして、ミッキーみたいになってました

続く安静生活


[PR]
by toscanature | 2017-01-19 01:18 | お腹の中の赤ちゃん | Comments(0)

安静生活

ここ数日気温が低く、風の強い日が続いているトスカーナ

数年気温が十分に下がらない冬が続きましたが、今年の冬はとてもいい冬

むしろ気温が下がり過ぎて、葡萄やオリーブの心配は少しありますが

雨が殆ど降らずに乾燥しているので、被害はなさそうです

自宅にある3つある暖炉はフル回転です

本格的な寒さが来る前に、ジャンルカがいい質の木を大きめに切っておいてくれたので

現在その薪が大活躍中

本当に助かります

さて、気付けば予定日も迫ってきている2度目の妊娠生活

月曜日にサボりにサボっていた産婦人科に10週間ぶりに行ってきました

第二子にしてこの気の緩み様…10週間ぶりはさすがに先生にも怒られました

1,2ヶ月前から感じていた違和感を伝えて診てもらうと

下が開いてきてしまっているらしい…!驚きました

16キロの息子を抱っこしたり

年末年始の買い物で大量買いしたり

息子の入院生活も辛かったしなー

と思い起こし、感じていた違和感も無視して豚の解体や生ハムやサラミ作りもしていたし

とりあえず薬を処方され、安静生活を宣告されました

安静生活は、ベッドにずっといなければいけないわけでは無いけど

なるべく横になるか座っていること

ロンドンに行ってきた、なんて冗談でも言えませんでしたが…

24週で2300gは超えているらしく、まだまだ小さいと思っていたらいつの間にか大きくなってるし!

満期まで最低3週間はお腹にいて是非3kgは超えてもらいたいので、日曜日にはシエナの友人宅で昼ご飯〜夜ご飯で元気に新年会していたにも関わらず

次の日の月曜日には安静生活が始まり…

約1週間…辛い

まぁ息子がいるので、先生にも言われたようにはゆっくり出来てはいませんが

昼ご飯は義母が作ってくれるし

ジャンルカが家事を色々やってくれるし

いきなりやらなければならないことが減って、ジッとしていなければいけないのはしんどい!

慣れてない

昨日は友人達との夕食もキャンセル…

午後、夕食前に友人や親戚が訪ねてきてくれたけど

出かけない週末はなんだかしっくりきません

息子は大好きな従兄弟や友人の子供がきてくれて大ハッスル

b0325690_03241205.jpg
16:00に昼寝にはいり20:00まで起きてきませんでした…

義母が毎日作ってくれる色々なパスタ

b0325690_22591187.jpg
こちらはマグロのトマトソース
b0325690_03153742.jpg
手打ちのフェットチーネ

有難いです

北イタリアの知り合いの農家が自家製の無農薬リンゴを沢山もってきてくれたので

座りながらケーキ作り

b0325690_03182683.jpg
朝ごはんの定番です

続く安静生活…

[PR]
by toscanature | 2017-01-16 03:22 | お腹の中の赤ちゃん | Comments(0)

年末年始色々

遅くなりましたが、皆様明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします
b0325690_01362519.jpg
今年のおせちはこんな感じでちょっと適当感がでてます

でも仲良し友達夫婦とお酒を飲みながら、ケラケラ笑いながらゆっくりまったりなお正月は「こんなお正月が理想的」な最高な時間でありました

気が付けば前回のブログは12月の始め…

もう1月も5日が過ぎ、時間の経過の速さにいつも驚かされます

クリスマス前には主人とロンドンへ
b0325690_01332245.jpg
珍しく晴れていて、ビッグベンと満月を見ることができました

第二子が生まれる前に、子供無しでゆっくりと2人で何処かへ行きたかったのですが、このお腹を抱えてるので近場のロンドン

クリスマス前のロンドンは本当にロマンチックで、素敵でありました
b0325690_01310241.jpg
ハロッズの食品コーナーでは興奮!なんだか久々のデパ地下でブラブラ的な

そして息子がいたら絶対行けないミュージカル鑑賞や素敵なレストランへ主人と2人で本当にいい時間を過ごすことができました

そしてロンドンから帰ると早速息子が熱をだし、家族でグルグル風邪

例に漏れず勿論私も熱をだし地獄の数日を過ごしました

息子は2回目の手の手術を控えていたのですが、熱で延期になり手術は年明けに延期になっていたので今年の年末年始は、家でゆっくり過ごしました
b0325690_01503440.jpg
12時まで起きているのとかもう不可能だと分かっていたので、友人たちの誘いも丁寧に断り家でまったり

シャンパンのつまみをいーっぱい用意して19:30には栓を開け、22:00にはベッドへ

こんなに平和な年越しも始めてかなーとか思いながらベッドに入る時の幸福感を噛み締めてました

なによりも息子の手術のために息子の咳と鼻水を治すことに主人と全力投球

無事に年明けの3日にペルージャの病院で手術を終えて帰ってきました

b0325690_01291879.jpg
息子はまた手袋生活ですが、今回は痛みも全く無いようで服用しなければならない薬も無く

次の13日に病院に行くまでは、消毒も無いので彼にとっても私達にとってもストレスはそんなに無く過ごせて良かった

傷跡が早く良くなること願って、ばい菌に気をつけて生活してます

入院は一泊だけだったのですが、なんといっても病院のベッドは最悪な寝心地

お金を払ってでも個室に行きたくてもそれができないここでは、他の子供と相部屋

手術は4時間もかかったし、昨日帰ってきてまだまだ疲れがとれません…

とにかく疲れたけど来月の出産までに無事に終わって本当に良かった

そんな年末年始です

今年のシーズンは凄ーく忙しくなりそうなので、それまでに出産もあるし子育てに家業に頑張らないと!と気合い入ります

早く赤ちゃんに会いたくてドキドキでもあります

こんな私ですが、このブログも凄いサボり気味ですが今年もどうぞ宜しくお願いいたします








[PR]
by toscanature | 2017-01-06 02:05 | トスカーナ生活 | Comments(0)

トスカーナで美しい葡萄畑に囲まれた美味しい生活。ブルネッロ ディ モンタルチーノのワイナリーSanta Giuliaに嫁いで…


by toscanature
プロフィールを見る
画像一覧