カテゴリ:トスカーナでお正月( 1 )

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします!!

こういう風に書くと、年賀状を書いていた日本の生活を懐かしく思い出します

年末はずーっとバタバタと過ごし、年越しは友達達と食べまくりの年越しパーティ

元旦は、初めてのお節料理作り

年末から年始ととーっても充実した時間を過ごすことが出来ました

なによりも大切な家族と大好きな友達と一緒にわいわいと過ごした時間がとても良い思い出になりました

さぁ、初めてのお節料理作り

前日は全然時間がなくて、ちゃんと準備出来なかったのですが出来る限りの物を用意しました

b0325690_02200696.jpg
テーブルセッティングも和を意識して

お花が無いのが残念

b0325690_02230100.jpg
お重に詰めたお料理は、

筑前煮、海老の旨煮、伊達巻き、いくら大根おろし

なます、栗きんとん、八幡巻き、手綱こんにゃく、最中椎茸、たたきごぼう

b0325690_02241475.jpg
その他にお稲荷さん、焼き鯖寿司、サーモンとアボカドの押し寿司、カブの千枚漬け、多作

食事を始める前に、おせちの歴史や料理ひとつひとつの意味や由来などを皆に説明しました

私も毎年母の作るお節料理を何気なく食べていましたが、勉強すると面白い!

そして皆で「いただきます」

驚くことに、イタリア人の反応はとても良く完食でした!

なますなんて誰も食べないだろうな、と思ってましたが驚くことに大人気

私は久々になますや漬け物と日本酒を楽しみ、とても幸せなお正月を過ごしたのでした

やっぱり日本酒が大好きだと再確認

そして、中でも気に入ったものは焼き鯖寿司

b0325690_02415134.jpg
鯖はこちらでも魚屋さんに行けば簡単に手に入ります

鯖を塩につけて5分程放置
グリルで少し焦げ目がつくくらい焼きます
冷めたら、サランラップの上に裏返した鯖、ガリ、ご飯を乗せてサランラップで形を整えて少し置いておいて落ち着かせたら一口大に切って出来上がり

お店で買う焼き鯖寿司と同じ味!

今回はシソが手に入らずシソ無しで作りましたが、お好みでシソを入れたり

お酢がきいているのが好きな方は鯖を少しお酢に浸してもオッケイ

大好きな焼き鯖寿司がこんなに簡単に出来るなんて幸せ〜

更に始めてチャレンジしたカブの千枚漬け

b0325690_02555517.jpg
これも簡単にお店の味が再現出来ます!

カブを薄ーくスライス

一枚ずつ塩を振って重しをし、水を出し切ります
出し切った水を捨て、一枚ずつ昆布と鷹の爪、柚子があれば柚子とお酢、砂糖、酒を一度沸騰させたものにつけていきます
一晩つければ出来上がり

日本酒に最高に合います!

初めてのお節料理作りは楽しくて楽しくて、来年のお正月がとーっても楽しみになりました

良いスタートを切った2016年

早速今日は仕事初めで、豚を2匹潰し、今年初めてのお客様もいらっしゃいました

2015年は、約1800名のお客様にワイナリーに訪れていただきました

今年も素敵な出会いがたくさんありますように

ワイナリーの若女将業、嫁、母と精一杯頑張ります!



[PR]
by toscanature | 2016-01-04 03:02 | トスカーナでお正月 | Comments(0)

トスカーナで美しい葡萄畑に囲まれた美味しい生活。ブルネッロ ディ モンタルチーノのワイナリーSanta Giuliaに嫁いで…


by toscanature
プロフィールを見る
画像一覧