カテゴリ:未分類( 39 )

春到来?!

暖かくてずっと外にいたくなるような陽気のトスカーナ

平和な週末ですが、金曜日の夜更かしの後遺症が残る私です...

金曜日は午前中ペルージャ

病院とお買い物

息子の術後は順調、 とりあえずこれで病院通いも終了

専用のクリームを塗ってマッサージをすることだけ言われました

その後ランチをして、新しいタブレットを買って帰ってきました

新しいタブレットは凄い調子が良い

夜は義母の妹が夕食に招待してくれて、24時に帰宅

日本はもう朝が来ていたので、友人や母と話していたら1時になってました。

それだけなのに、普段規則正しい生活をしているせいか、日曜日の今日も夜更かしの後遺症を引きずっているのです...

土曜日は恒例の朝市でお買い物
b0325690_21521528.jpg

従兄弟に会って、一緒にお花を摘んだり追いかけっこしたり

b0325690_02134088.jpg

最近は何でも手伝いたいお年頃で、荷物持ちとかしてくれます

b0325690_21542772.jpg
帰りに牛を見て帰宅

うちは牛はいないので、生の牛に喜んでました

b0325690_21583316.jpg

帰ったのは昼近かったので、義母が作って冷凍しておいてくれたラビオリをランチに

b0325690_22001186.jpg

セージバターソースでシンプルに。

とっても美味しかったです

日曜日の今日は友人たちとピザを食べに行ってきます

遅くならないようにしないと....

[PR]
by toscanature | 2017-02-12 02:02 | Comments(0)

カーニバルの揚げ菓子と日本人子供会

気温は上がったものの雨が降ったり風がビュービュー吹いたりと、体感温度は低い天気が続いているトスカーナ

今年の冬は極端に雨が少なかったので、今降っている雨は雨の少ない夏には恵みの雨となります

b0325690_03453042.jpeg
(馬の動画をバッボと見ながらドーナツを頬張る息子)

残り少ない2度目の妊娠生活…

お腹が頻繁に張るようになりました

足の付け根と腰の痛みを感じたりはしていていますが、まだ生まれなさそうな予感

お腹はかなり下がり、胃に余裕ができて食欲旺盛なこの時期…

イタリアはカーニバルの時期で揚げ菓子の時期でもあります

例にもれず勿論うちの義母もこれでもか、と揚げ菓子を作ってます

b0325690_04364698.jpeg
1番定番のチェンチ

うちの方では、クロジェッティと呼びます

写真は粉砂糖ですが、うちの定番は蜂蜜をくどい程かけて食べます

うちの森で蜜蜂が作ってくれる蜂蜜が最高に美味しいのです

義母がこれでもかとこればかり作ってくれるので、なんか他の揚げ菓子が食べたいなと独り言のように呟いたら

今日はドーナツを作ってくれました
b0325690_03422521.jpeg

揚げたてがふわふわで最高に美味しい…

小さい穴の無い丸い方には中にヌテッラが入ってます

これ以上美味しいものってあるかな?とジャンルカと息子とディナー前にも関わらず揚げたてを頬張りました

先週末は、シエナで日本人子供会の日本語絵本読み聞かせとアクティビティに家族で参加してきました

b0325690_18131221.jpeg

日本の童話を読み聞かせしてくれている様子

息子は集中力が途中で完全に切れて全然聞いてませんでしたが…

読み聞かせの後は節分に因んで皆で鬼のお面作り

作ったお面をパパ達につけてもらい、豆まきをしました

b0325690_18254527.jpeg

短い時間でしたが、本当に有意義な時間

息子は普段私としか日本語を話す機会が無いので少しでも日本語に触れる機会があるのは嬉しいことです

企画や場所提供をしてくださった方には本当に感謝です

次は春頃にうちでなにか出来ればと考えています

息子は絵本が大好きなので家でも日本語の本の読み聞かせ頑張ろうと思いました

日本人会の後はイタリア人友人宅でランチ

結局帰宅は18時ととても良い日曜日を過ごしました

b0325690_03471422.jpeg

先日作った麻婆豆腐

調味料から作ったことが今迄無かったのですが

こんなに簡単に作れるのになぜ今まで作らなかったのだろうと思う程簡単で美味しい

息子はお豆腐大好きなので、これからうちの定番になりそうです

[PR]
by toscanature | 2017-02-09 04:15 | Comments(0)

私の薪ストーブ愛

2日連続のブログ...

ここ数日は天気が少しグズついて、湿度が上がったので温度も上がりました

湿度が上がると息子の髪がいつもよりクルクルになるので、朝起きると息子の髪でお天気がなんとなく分かります

息子の髪のクルクルは義母譲り

主人も今は見事にハゲてますが、小さい頃は物凄いクルクルだったようです

b0325690_04152597.jpeg

年始にスペイン旅行に出掛けた義両親

年始の旅行は彼らの毎年の恒例

来年は義母を日本へ連れて行きたい

ジャンルカは毎年日本の家族に会いに行くのは最低限と考えてますが、私は子供が2人になった時のフライトを考えただけで気が遠くなります.......

例年ならもうすぐ日本に帰る時期ですが、今年はイタリアへ移住してからはじめて日本へ帰らない年

独り身の時は年に4度も帰っていたのに

今となっては、絶対無理

でも義母を日本へ連れて行くのは物凄い楽しみであります

カルチャーショックが凄そう!!!

今日はお昼に南瓜とゴルゴンゾーラのリゾット

b0325690_04133197.jpeg

玉ねぎと南瓜をオリーブオイルでよく炒め米を加えます

野菜のブロードである程度米に火が通るまで煮込み

最後にゴルゴンゾーラとパルメジャーノをたっぷり

私は少しクリーミーなリゾットが好きなので、ほんのちょっとだけ牛乳

こちらの南瓜は日本のものに比べると水分が多めのものが多いです

なのですぐに柔らかくなり、リゾットには○

甘みも自然な甘みで最高です

b0325690_04121983.jpeg

家にあるアンティークの薪ストーブは本当に優れもの

暖房、おーぶ、コンロ、洋服を乾かすのにも最適

古いですが、こんな優れものを捨てることは出来ません

家族には、古いし捨てる?と言われますが私は絶対に捨てたく無い、愛して止まない薪ストーブです







[PR]
by toscanature | 2017-02-01 04:11 | Comments(0)

続くホリデーシーズン

クリスマスも無事に終了し、イタリアではこの時期

クリスマス当日を一緒に過ごせなかった親戚や友達との食事が続きます

イタリアのクリスマスは日本のお正月

b0325690_17534282.jpg
この時期に合わせて多分気合で風邪を治したんだろう息子

風邪ひいてた時に食べられなかった分を取り戻すかのような食欲

クリスマス後のこの時期に夕食の定番がこのブロード
b0325690_17525833.jpg
各家庭によってレシピは異なりますが、うちのレシピは

水、人参、玉ねぎ、ジャガイモ、セロリ、骨つきの牛肉と鶏肉と塩胡椒を圧力鍋で30分以上調理します

これにパスタを入れるか、昨日は義理母の妹が溶き卵とパルメジャーノを混ぜたものを入れてました

疲れた胃袋にブロードがとても心地いい

思わす『あ〜』と言ってしまう一品

温かいスープをこの時期体を優しく温めてくれます

一昨日友達夫婦が来た時は、ブロードの代わりに味噌汁を作ったらかなり喜んでました

そしてクリスマスといえばパネトーネ

もう日本でも簡単に手に入ると思いますが、こちらではパネトーネ地獄状態

b0325690_17581106.jpg
プレゼントにももらうので、食べきれないパネトーネが順番待ちしてます

b0325690_18391943.jpg
息子もだーいすき、つまみ食い中

うちは昨日、今日、明日と3日間お客様が続き、明日で仕事納め

今日はずーーーーーーっと楽しみにしていたジャンルカとの久々の夜遊びデート

最近寝不足状態が続いているので、推定死亡時刻は23:30です






[PR]
by toscanature | 2015-12-29 02:09 | Comments(0)

Holiday in Toscanaの新しいホームページ完成

新しいHoliday in Toscanaのホームページが完成しました


ホームページを見ていただければ分かると思いますが、Holiday in Toscanaではイタリア個人旅行向けの現地パッケージのプランニングと全ての予約代行をしています

パッケージのページがまだ完成していませんが、これから沢山のパッケージ例をお客様にご紹介出来ればと考えています

Holiday in Toscanaでパッケージのプランニングを考えた時、私が一番やりたかったことは、子供連れのお客様向けのパッケージやアクティビティのご提案

私自身子供を連れて旅をするため、子供連れの旅の苦労などは凄く良く分かります

更に、パパが仕事熱心でママとベイビーとなかなか旅行に行く時間が取れない家庭など多くあると思います

そんな時にママとベイビー2人旅や、ママ友達とお子様同士で旅行をするきっかけになれたらいいな、と思います

そこで今日はホームページに記載されているお子様向けの3泊パッケージの例を詳しくご紹介します

ーーーーーーーーーーーお子様との旅 3泊ーーーーーーーーーーーーーーー

   1日目ー

・ピックアップ

  ↓

・宿泊先までの道のりでお勧めの街を観光&ランチ

  ↓ 

・プール付きアグリツーリズモへチェックイン

(プールで遊んだり、近くを散歩したりご自由にお過ごし下さい)

   2日目ー

・1日観光

 トスカーナの小さな街や世界遺産オルチア渓谷をドライブ。

 ジェラートの試食 etc....

   3日目ー

・午前中はプールなどを楽しみアグリ周辺でゆっくり

  ↓

・午後からお子様と一緒に料理教室

  ↓

・夕食

   ー4日目ー

・ホテルチェックアウト後トスカーナ産テラコッタを使った陶芸教室

  ↓

 お好きな場所に送迎

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらがホームページで紹介されているプラン


−1日目ー

空港到着の場合は空港送迎、もしくはどこかの都市に宿泊されている場合は宿泊先ホテルまでお迎えに参ります

ピックアップ場所から滞在先のアグリツーリズモに向かうまでにお勧めの街や村を訪れてランチ

プール付きアグリツーリズモに到着&Check-in


アグリに到着するまでにお客様のご希望の街や村があればそちらに行くことも出来ますし、お勧めの場所をご案内することも可能です

昼食はご希望によりレストランかバールでサンドイッチなど

お子様連れの場合、レストランに行くのが難しい時があります

ちゃんと座って食べられる食いしん坊の子もいれば、食べるのが苦手で遊ぶのが大好きな子供もいる

その時のお子様の雰囲気に合わせて、選んでください

バールでサンドイッチを買って、広場でピクニック気分も悪くありません!

その後プール付きのアグリにCheck-in

お子様連れのお客さんで賑わうアグリツーリズモをご案内します

プールに行くと、新しい友達に出会うことも

言葉が通じなくても子供は全然大丈夫、子供は子供同士でとても楽しみます

b0325690_18405998.jpg
アグリ周辺の自然散策に出かけてもいいでしょう

都会育ちの子供には、全てが新鮮で新しい冒険のようで良い思い出になります

−2日目ー
イタリアの小さな街個人観光ツアー
b0325690_19150031.jpg
ライセンス付き、チャイルドシート付き(イタリアでは法律でチャイルドシート着用が定められています)で安心の送迎車で一日観光ツアー

個人旅行ではなかなか訪れることが難しい田舎の小さな村や世界遺産をドライブ

お子様連れでも行けるワイナリー見学&試飲ツアーなどもご用意しております

観光ツアー途中に、お子様の楽しめるアクティビティなどをいれることでお子様も飽きずに楽しむことができます
b0325690_19232603.jpg
ペコリーノチーズ工場見学の様子

*アクティビティについてはお問い合わせ下さい

−3日目ー
午前中はアグリでゆっくり朝食を食べたりプールで遊んだり
午後からは、お子様と一緒に楽しめるお料理教室
夕方から料理教室で作ったものを皆で楽しみながら夕食

−4日目ー
Check-out後、トスカーナ産のテラコッタを使った陶芸教室をしてご希望の場所まで送迎いたします

お子様のベビーシッターをご希望のお客様には対応可能です。

例えば3日目の料理教室などは午前中ベビーシッターとプールなどで遊び、午後からお子様向けの料理教室を組み合わせれば、お父さんやお母さんは夕方までお好きなアクティビティやツアーにお連れすることが可能です

お子様の自立にも繋がるし、お子様無しでゆっくりとレストランで食事やワインを楽しむことでご両親のリフレッシュにも繋がります

お子様と離れている時は、常に連絡可能で写真などでお子様の様子を見ることも出来ます

こちらがHoliday In Toscanaでご紹介するお子様連れのお客様の個人パッケージツアーの例となります

アクティビティやツアーなどはお客様のご希望によって柔軟にアレンジが可能ですので、お問い合わせ後じっくりとお話しながらプランニングをさせていただきます

お子様とのイタリア旅行を考え中の方はお気軽にお問い合わせください

代表 池田→
kae0418.1987@gmail.com


[PR]
by toscanature | 2015-11-27 19:28 | Comments(0)

トスカーナの温泉

昨日から一気に気温が下がって、秋は終了し冬本番!というような気候のトスカーナ

日本の温泉が恋しくなる今日この頃

今日は仕事でChianciano Termeへ

一緒に仕事をしている、Tuscany on the RoadのルカのオフィスはこのChianciano Termeにあります

家からは約40分程のこの街は名前にもTerme(温泉)と入っているように、温泉の街です

私のこの街の一番のお気に入りの温泉は、Picina Theia
b0325690_04283477.jpg

イタリアの温泉は日本の温泉と全然違くて、どちらかというとプールのような施設
お湯は天然の温泉です

b0325690_04411376.jpg
夜はライトアップされてとても奇麗です

イタリアの温泉文化は日本で言う湯治

しかし最近はイタリアの若者もカップルでウィークエンドで温泉を楽しむ人達も少なくありません

このPicina Theiaは屋内と屋外の施設があり、プールによって温度が違ったり楽しみ方色々

イタリア旅行中にトスカーナの温泉で旅の疲れを取りながらイタリア温泉文化を肌で感じるというのも良いと思います!


オリーブオイルを使ったお勧め料理

"Pasta Bianca"(白いパスタ)
b0325690_05030880.jpg

これは料理と呼べるか分かりませんが、イタリア人も大好きな簡単料理

パスタを茹でて、オリーブオイルとパルメジャーノ、お好みで胡椒をかけるだけ

パスタ茹でる時に塩をちゃんときかせてください

パルメジャーノは美味しい物を食べる直前に上から

オリーブオイルは最後お皿に残るくらいたっぷりかけてください

日本でいう白飯かな・・・シンプルでとても美味しいです!












[PR]
by toscanature | 2015-11-24 04:54 | Comments(2)

姑の猪料理

トスカーナは今狩猟が盛んに行われています

モンタルチーノも狩猟が盛んな地域で、私の自宅周辺では主に猪や野うさぎがよくハントされます

うちの家族は代々狩猟をする人がいませんが、うちの土地で狩猟をするハンター達や狩猟が趣味の友達からいつもお裾分けが

正直野生の動物の肉が苦手な私達ですが、猪肉を頂いたので姑が料理してくれました
b0325690_04073250.jpg
美味しい!

b0325690_04084348.jpg
ジャガイモのオーブン焼きも一緒に

猪はちゃんと料理してないと癖があるので苦手ですが、姑が作ってくれた煮込み

最高でした

やっぱり赤ワインと最高に合いますね

うちの豚と一緒に煮込んだそう

臭みを消すため、煮込む前にワインでは無くグラッパを使うそうです

猪肉の硬いイメージは一切無く、ナイフを入れるとほぐれる感じ

学んでおかないと、と思いました

うちの葡萄畑も猪の被害はかなりあるので、意外に美味しかった猪を食べながら、積極的に食べないとねと話しながらの夕食となりました…

今日は午後、何ヶ月ぶりか息子とお散歩

4キロ歩きました
b0325690_04183265.jpg
気持ちよかった

トスカーナは明日から天気が崩れる予報

今日は太陽をいっぱい浴びておきました!



[PR]
by toscanature | 2015-11-21 04:20 | Comments(0)

畝立て畑計画進行中

今日は夕方家の外でトラクターの音が…

息子がブーンブーンとトラクターのマネをするので、外に見せにいくと

b0325690_05005118.jpg
ジャンルカが新しい畑を作る素材を仕入れてきました

これからこの木を半分に切るらしいですが、ジャンルカ相当楽しんでます

かなり積極的に動いてます

指輪が欲しいと言っても動いたことのないジャンルカ

しかし去年ビニールハウスを作ってくれた時も物凄い積極性を見せていたので

物作り大好きなところが伺えます

私へのプレゼントと言っておきながら、1番楽しんでるジャンルカを見てなんだか悔しくなった今日の午後
b0325690_05552721.jpg
今年は林檎が豊作

林檎の季節ですね〜

収穫したてはジューシーで本当に美味しい

右側はビニールハウス内でまだ頑張ってくれてるトマト

ビニールハウス内は夏に全然手入れが行き届かなかったトマトがジャングル化してますが、半分は冬野菜が植えてあります

収穫したてのほうれん草をサラダで食べるのが楽しみ

今日の息子飯
b0325690_06130348.jpg
ヒラメの酒粕漬け焼き

大事に大事に冷凍保存している酒粕と味噌を日本酒で溶いて、1時間程カレイを漬けておき

グリルで焼いてます

大好物で、ペロッと一尾一人で食べます

スープは畑にあり過ぎて食べきれないブロッコリーのスープ

ブロッコリー、ジャガイモ、玉ねぎ、ズッキーニ、人参が入ってます

スープは栄養が沢山摂れるからとても良いですね

明日はお客が沢山いらっしゃるので頑張ります!


[PR]
by toscanature | 2015-11-19 06:20 | Comments(0)

ベルギー親子2人旅

11月のトスカーナ、毎日晴れ続き

通常雨の多いこの時期には本当に珍しく、毎日晴れてます

畑の野菜は太陽の光を浴びてスクスク!

b0325690_06284824.jpg
今朝も凄く天気が良かったので、テイスティングをジャンルカに任せ今日の食材を選びに畑へ

収穫のため、息子をカブ畑の真ん中に置いたらなんだか可愛かった〜

雑草の中からカブの葉と、カリフラワーとフェンネルを収穫

今日の昼はカブの葉とカリフラワーとアンチョビのオレキエッティパスタ

パスタは姑が手打ちしてくれました
b0325690_06315866.jpg
パスタより野菜多めでヘルシー

この上から新油オリーブオイルをたっぷりかけて頂きました。

野菜と新油の旨味が最高!

夜ご飯は、牛のブルネッロ煮

b0325690_06421156.jpg
ホロホロと柔らかい煮込みは姑に何度も教えてもらってやっと作れるようになりました

b0325690_06453710.jpg
カリフラワーとフェンネルのペコリーノチーズ焼き

息子も大好き

今日の食生活も充実でした

今日のブログでは、昨日少し書いたベルギー親子2人旅について書きたいと思います

まずはなぜベルギーに行ったのか・・・

うちのワイナリーは自宅の下にセラー、テイスティングルーム、オフィスがあり仕事は家で家族としています

なので家と仕事の切り替わりが凄く難しくて今年のシーズン中、頭の片隅にずーーっとで家にいるのに家事がちゃんと出来ていないことが引っかかっていて

更に決まった休みが無く、2ヶ月丸一日のお休み無く働いていたので、体だけじゃなく頭が疲れていました

そしてある朝目が覚めてジャンルカに「もう無理、5日間くらい息子を連れてどっか行ってくるわ」と告げ

それから、自宅から一番近いフィレンツェ空港から直行便で出ている国を調べてベルギー行きを決めました

ベルギーを選んだ理由は、ビール、ワッフル、チョコレート、ブリュッセルにヨーロッパ一美味しい寿司が食べられる日本食屋があるらしい、と恥ずかしながら全て食関係・・・

でもベルギーにして本当に良かった

まず旅行の準備として、まだ歩けない息子との2人旅

スーツケースは諦め、バックパックにしました

両手が開けばベビーカーも楽勝、抱っこも楽勝

本当に必要なものだけ、おむつもベルギーに到着してから買おうと決めていたから最小限

洗濯機のあるアパート宿泊だったので、洗濯できることも分かっていたので衣類も最小限

ベルギー滞在中、田舎暮らしの反動で買い物欲が爆発して荷物がもの凄い増え

全ての荷物を段ボールに積め、アパートまで集荷にきてもらいイタリアの自宅に発送しました

これで帰りのバックパックの中はほぼ空

送料はかかったけど、こうして本当に良かった

空港で荷物ピックアップしなくてもいいし、最高でした

小さな子供と一緒の旅には色々な工夫が必要ですが、うまく工夫することでとても楽になります

息子はまだ大人と全く同じものは食べられないので、滞在もキッチン付きのアパート

昼はレストランで食べても、夜は息子のために簡単な野菜スープを作り、自分には色々な料理をテイクアウトしたりして楽しみました

ゲントの駅前に滞在し、基本的に朝から昼過ぎまでは電車を使ってブルージュ、ブリュッセル、ゲントなどを観光

昼食をレストランでしてから、暗くなる前までにはアパートへ帰り

息子は昼寝

私はゆっくりお風呂に入った後、ビールを飲みながら読書を楽しんでました

こんな普通のことが家にいたら無理なことのひとつだったので嬉しかった

家にいると息子が寝てる間に洗濯物をたたんでアイロンして、夜ご飯を作ってーー!と考えてはいるものの全て終わる前に息子が起きて

”ゲームオーバー!” と心の中で密かに叫んでいた

ということが日常でしたが、家から離れることで息子が寝てる間何も考えずに好きなことが出来る

それがどれだけ嬉しかったか!!!!!!!!!こんなに普通のことがどれだけ嬉しかったか!!!!!!!!!

静けさの中、ビールを飲みながら読書をするだけのことが、私にとってどれだけ極楽だったか!!!!!!!!!

更に、噂の日本食レストランに潜入

b0325690_07144090.jpg
結局滞在中2回お世話になり、ワイン好きの大将と仲良くなることもできました

全てが感動の美味しさ・・・

息子と旅をすることは、少しは不安はありましたが行って本当に良かった

もっと頻繁にやりたいとも考えてます!

こんな素敵な経験をし、ますますトスカーナでのお子さん連れのお客様への旅のお手伝いが出来たらという思いを強くしました・・・

お子さんとイタリア旅行を考えている方、お話ししながら旅の計画を立ててみませんか?

興味のある方は直接メールください。

お待ちしてます→kae0418.1987@gmail.com

[PR]
by toscanature | 2015-11-13 07:56 | Comments(0)

ゆっくりを楽しむイタリア旅行の提案

新しく始めた観光のお仕事のことを少し書き始めようと思います

今回一緒に働くことを決めたTUSCANY on the ROADでは

多くの日本人観光客がやってしまいがちな、”イタリア各所を駆け巡る忙しい旅”を置いておいて

トスカーナを中心に、リラックスしながら色々な体験が出来る旅の提案をしています

私がTUSCANY on the ROADの代表,Lucaと仕事をする決め手になったのが、この考えに賛同したこと

更に彼が提案するアクティビティの豊富さ!

ご案内出来る業務内容としては

宿泊予約(アグリツーリズモ、ホテル、ヴィラ、温泉付きの宿泊施設,etc....)

ツアー(イタリア国内の主要観光地のツアー、トスカーナの小さな村ツアー、温泉ツアー、ワイナリーツアー、絵画ツアー、写真ツアー,etc.....)

学び(トスカーナ料理教室、ピザ料理教室、イタリアワインのコース、イタリア語&文化のコース、トスカーナ地ビールのコース、オリーブオイルのクラス,etc...)

テイスティング(ワイン、チーズ、蜂蜜、サフラン、トリュフ、キアナ牛.etc...)

スポーツ(乗馬、ヨガ、ハイキング、ウォーキング、サイクリング、アーチェリー、ゴルフ、気球、スカイダイビング、etc...)

アート(絵画教室、写真教室、etc...)

ここに書き出したものは、TUSCANY on the ROADが取り扱っている物のごく一部です。

基本的には2泊〜ご希望に合った宿泊先とアクティビティ+ライセンスを持った運転手の送迎がセットになった個人パッケージの提案をしています

代表のLucaと話しをしていて、私が一番興味を持ったのは子供と楽しめる旅の提案です

子供向けのアクティビティも多く提案しているLucaは、親が子供と一緒に楽しめるアクティビティから子供だけで学べるアクティビティなどの提案もしています

私も初心者マーク付きの母親ですが、日本に息子と行ったり来たりしたり、先月ベルギーに息子と2人で行ったこともあり

家族もしくは片親で”子供と一緒でも楽しめる旅”の提案はとても興味を持ちました

子供がいて旅を諦めている人でも、これなら行けるかも!と思っていただけるような旅の可能性をたくさん広げていけたらと思っています

先月の息子とのベルギー5日間の旅、周りの反対(日本の親からも)あり、息子と2人ということで少し不安ありでしたが、実行

結果、まだ歩けない息子との旅は大変ではありましたが行って本当に良かった!と思いました

今回の経験からも、普段頑張っているお父さんやお母さんが子供と一緒でも極力疲れないで楽しめる旅の提案をしていきます

更にお子さん達にとっても一生思い出に残るような経験をしてあげられたらと思います

b0325690_03022903.jpg
興味のある方は直接私まで連絡くださいね→
kae0418.1987@gmail.com
























[PR]
by toscanature | 2015-11-12 07:15 | Comments(0)

トスカーナで美しい葡萄畑に囲まれた美味しい生活。ブルネッロ ディ モンタルチーノのワイナリーSanta Giuliaに嫁いで…


by toscanature
プロフィールを見る
画像一覧